大学入試数学 教材研修

来たる2019年3月31日(日)13時20分~16時50分 大学入試のための数学教材の作り方の研修会を開きます。

高1、高2で教科書の内容を終えた。ここから2019年の秋~冬までには生徒たちを志望校の入試問題を解けるようになるまでに育てたい。(新浪人生も同様)

この春から夏にかけてどれだけ効率よくレベルアップさせるかがそのカギとなります。

世の中によい問題集はたくさんあります。しかし、その活用法と先生自身で作成する補助教材の作り方、そしてその指導法によって、生徒たちの人生が変わります。

私、岩崎が2006~2014年の9年間、都立高校教員研修(都教職員研修センター(水道橋))にて、最高評価をいただいたのと同内容の、受験生の副教材の作り方研修(第1回)を、3月31日(日)に行います。

私の目標は、日本の高校生、受験生の数学レベルを上げることです。

しかしそれは、実際に教壇に立っている先生方の授業にかかっています。

そこで、特に(若手を中心とした)志高い先生方(学校も塾予備校も)と情報共有し、数学の本質をつきながらも効率が良い「学び方」を学ぶことを目的に研修会を行っていこうと考えています。

教えることに自信がなかったり、悩んでいる数学の先生がおられましたら、共に元気に頑張りませんか?

詳しくはこちらに。よかったら覗いてみてください。

https://kokucheese.com/event/index/557016/

一緒に日本の高校生、受験生の数学レベルを上げましょう!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です